BB0188

ALL-CITY SPACE HORSE DISC 49(700C)  (BB0188)

定価(税込)
¥210,000
販売価格(税込)
¥231,000
在庫状態 : 在庫僅少

貴重な完成車、ALL-CITY スペースホースディスクが入荷しました。

世界的な自転車需要の増加により、2021年になってからパーツ不足が深刻です。。。ベタバイでもフレームセットから組むと3~6か月はお待ち頂かないとお渡しできない状況が続いています。
完成車も殆どのものが9月以降と、今すぐに自転車に乗りたい方へ中々お届けできません。
そんな中、今月よりお取り扱いを始めたALL-CITYのスペースホースディスク完成車ラスト1台をゲットしました。
しかもサイズはフィットする方が多いと思われる49サイズ。トップチューブは530㎜なので170㎝ぐらいの方に丁度良いサイズです。

梅雨明けしたらキャンプライドや長距離ツーリング行ってみたいなと思われている方にピッタリなバイクです。フォークもクロモリなので荒れた道や通勤時の段差も怖くない!ALL-CITYのラインナップでは比較的リーズナブルなバイクなので、毎日の足としても大活躍間違いなしです。塗装にこだわる彼ららしく、一見普通のクリーム色に見えて実はパール入り。実物を見るととても質感が良く、所有欲もしっかり満たしてくれるナイスなバイクです。
もう今日から明日から新しいバイクに乗りたいんだ!って方には本当におすすめの1台です。

以下公式の説明文です。

伝統的なロードとランドナーをミックスさせたSpace Horseは、比較的短いリアセンターとロードよりわずかに低いBBシェルを持ち合わせています。
これにより積載の無い時の軽快なハンドリングと積載が増えたときの安定性が向上します。
このジオメトリーと612セレクトチューブの融合により、ロードセンチュリー、砂利レース、通勤、そしてもちろんロードツーリングが可能なバイクが生まれました。
今回入荷したSpace Horse Discは49サイズで、700Cのホイール。最大42cまでのタイヤを装着可能。もちろん前後のラック、フェンダーも取り付け可能です。
シグネチャーを施したシートカラー、ボトルボスの補強材、そして美しいラグクラウンフォーク。フォークはドロップアウトのダブルアイレットとミッドブレードマウントの両方を装備しているので、フロントラックを好きなように使用できます。

完成車スペック

フレーム: 612 Select CroMoly steel. Double-butted 49サイズ(トップチューブ530㎜、シートチューブ480㎜)
ヘッドセット: Cane Creek 5 Series(Cream&Blue/Wht&Dark Red) or Cane Creek 10 Series(Black)
ステム:3D forged, 4-bolt stem, 31.8mm
ハンドル: AL6061, 31.8mm, 80mm reach,125mm drop
シフター/ブレーキ: SRAM Apex 2×10-speed shift/brake levers
フロントディレーラー: SRAM Apex 2x braze-on w/band clamp (28.6mm)
リアディレーラー:SRAM Apex 10s
ブレーキ:Promax mechanical disc,160mm rotors
クランクセット:Crankset FSA Omega EXO 50/34t
BB:FSA Omega EXO
シートポスト: 27.2mm, 2-bolt, 350mm length
サドル:All-City Gonzo
スプロケット: Sunrace 10-speed, 11-32t
チェーン:SRAM PC10, 114L
ハブ: Joytech QR, 32h, 6-bolt rotor
リム:WTB STP i19 TCS, (650b in 43/46cm, 700c in larger sizes)
タイヤ: VEE Speedster 700x40C

数量