皆さまこんばんは。BETTER BICYCLES店長ババです。
週一ベタバイブログのお時間となりました。

今回は土曜日におやすみを頂いて、しまなみ海道・向島のマリンユースセンターにて常連さんたちとデイキャンプライドに行った時のレポートになります。

現在の状況(2021年1月)の時点で、複数人で集まりキャンプするということを公開するのは若干躊躇しましたが、こんな時だからこそ人との繋がりを大切にしたいと思うし、不特定多数の人と室内で接触せずに楽しめる事をお伝えしたくて記事や動画にしました。
ニューノーマルな生活に適している自転車で今の時代を楽しむヒントになれば幸いです。

それでは今回のキャンプライド動画はこちら!まずはこちらをご覧ください。

今回は店長の休日デイキャンプライドに常連さんが参加してくださったという形になってます。飲食を伴うイベントってオフィシャルにはやりずらい状況なもので。実際SNSなどでは告知しておりません。

まずはキャンプにハマってしまった常連さん2名とベタバイからスタート。彼らにはキャンプ道具もしっかり持ってきてもらっています。

私は先週のキャンプで使用した「トランクボックス積載カーゴバイク」略してトランクカーゴにキャンプ道具満載ですよ。
リアキャリアには食材を入れる為にADEPTのアーバナイトを取り付けています。

渡船で渡った先にある向島のスーパーで常連さんと合流。ここで食材をゲット。今回のメインはこのMEGAステーキです。
3枚購入してみんなでガッツリ食べますよ。
前菜はオイルサーディンとバケットで。ビールはノンアルで気分だけ。

バーベキューのおやつといえばマシュマロもしっかりゲット。
こちらもMEGAサイズですね。一個がかなり大きい!

食材は先ほどのパニアバッグ(アーバナイト)に詰め込んで、次の目的地を目指してリスタート。

前日の夜は雨だったのでお天気が心配でしたけど、天気も良くて気温も高めのサイクリング日和となりました。

因島大橋の手前、昨年末にゴミ拾いをした海岸で流木を集めます。ここには潮の流れのせいか沢山の木が流れ着くようです。
これを薪にして掃除も兼ねる一石二鳥的な。

集めた流木はリアキャリアの左側に取り付けたBIKEZACに入れて運びます。
これでトランクカーゴはフル積載です。

この海岸でさらに1名がパーティーに参加。RPGっぽい感じで仲間が増えていきますね。
いつも美しい立花海岸を走り抜けると、キャンプ場のマリンユースセンターに到着です。

キャンプ場についたら皆テキパキとキャンプの準備を行います。
私もトランクボックスを降ろして、蓋を使ったテーブルをセッティング。

焚き火台を並べて調理の準備。左:常連さん、右:私
常連さん火おこし早い!

お肉を焼く前に焚き火の炎でオイルサーディンを温めます。トッピングは定番「ほりにし」
ガーリックがしっかり効いているので、これだけでアヒージョっぽい感じになるんですよ。

常連さんはパン焼きのプロ。焦がさぬよう焼き上げてくれます。

皆さん「ほりにしサーディン」とバケットの組み合わせに大満足!
この時の写真が殆どないのは食べるのに夢中だからでしょう(笑)

それではメインディッシュの肉を。
この厚み!!炭火でじっくり焼きますよ。

ツンツンしたときの肉の弾力で焼き加減を確認。するそうです!
海外で何度もバーベキューをされていた常連さんからの教え。勉強になりました。

上手に焼けました~!

カーゴバイクのテーブルで肉をカット。作業しやすい絶妙な高さ。
こんなこと他の自転車じゃ多分出来ないですよね!

先ほどはパン焼き職人だった常連さん。今度は炊飯職人にジョブチェンジ。
3台のメスティンが並ぶ様って初めて見ました。

肉ON THE炊き立てご飯
最高峰の組み合わせ!

お腹いっぱいになったら、ハンモックでごろり。
こちらの常連さんもハンモックがお気に召したようです。

最後にデザートのマシュマロを焼いてコーヒーとともに頂きます。
しかしこれ何度見てもサバに見えます。

そろそろ帰りますよ~!

というわけで(どんなわけ?)短いながらも楽しいデイキャンプでランチを楽しみました。
みんなで食べるキャンプ飯が美味しすぎて、写真撮影をすっかり忘れるという始末。
動画で楽しさが伝わると幸いです。

しかしトランクカーゴバイクはグループキャンプにも最適だなぁと改めて実感です。
ご家族でのキャンプライドとか最高じゃないですか。カーゴバイクでキャンプに行くと良い運動にもなりますし。
お父さんのカッコいいところ見せられるのではと思います。

現在キャンプ用のカーゴバイクをつくるためにせっせとパーツを集めております。
来月の中頃には完成しているかと思いますので、制作過程や完成のお披露目はこのブログやYouTubeにアップしますね。

それではまた来週土曜日にお会いしましょう。