こんばんは。ベタバイブログの時間となりました。今回は昨年からちょくちょくキャンプに使っていたカーゴバイクを本気でキャンプ用にカスタムしました。キャンプライドに何度も使った結果、もっとこうした方がいいのにな~と思うことをほぼ全て改善したカーゴバイクになっています。一部キャンプに関係ないドレスアップ的なカスタムもありますが、見た目は大切なので(笑)

ではでは、キャンプ用カーゴ、通称キャンピングカーゴの詳細はこちら!

どうでしょう!カッコいいでしょう。このカーゴバイクは現在ベタバイに展示しているのですが、多くの方に大好評です!
特に先日はこのまま欲しいと言われちゃいまして、これからキャンピングカーゴ2号をおつくりするところです。

試乗もできますのでぜひベタバイにお越しください。

カスタムに使用したパーツはこちら。

トランクカーゴ GORDON MILLARトランクカーゴ50ℓ

固定ベルト ROK STRAPイージーループ

フロントタイヤ MAXXIS GRIFTER 20インチ2.3

リアタイヤ MAXXIS DTH 26インチ 2.15

リアキャリア ADEPT ADVENTUREリアラック

チェーン IZUMIチェーン110L

コグ SHIMANO NEXUS用コグ20T

ペダル 三ヶ島GANMA

サドル ERGON SFC3 GELLサドル

ハンドル GRUNGE FUNライザーバー25.4 690mm

ヘッドパーツ TANGE TECHNO GLIDE

ブレーキレバー DIACOMPE BL330

センタースタンド GIZA PRODUCTSセンタースタンド

ボトルケージ MINOURA SNB-150

カスタムしてライドした結果、

①タイヤのグレードが上がり転がりが良くなり快適に。ワイド化で砂地でも走れました。
②ハンドルバーの幅が10cm広くなり安定感がアップ。
③ギアを18Tから20Tに変えた為、坂道も座ったままクリア。
④ゲル入りサドルでアップライトなポジションでもラクに。
⑤見た目がかっこかわいくなった!(ここ重要)

というわけで最高のカスタムカーゴバイクとなりましたよ。今後カーゴバイクを購入される方にもぜひおすすめしたいカスタムです。

そしてそして、キャンピングカーゴでキャンプに行った時の動画もアップしました。

かなり充実キャンプやってると思います。
荷物の量も半端ないです。もはや自転車キャンプと言っていいのか…

ハーゲンダッツの保冷バッグはお客様から頂いたお気に入りです。今回は持って行かなかったですが、薪も積載可能!
クルマが無くても充分なキャンプが楽しめますよ!

ベースキャンプはこのような感じでレイアウトしました。

渋い。ブラウンとコヨーテで統一されたオトコっぽい仕上がりです。

GORDON MILLARのトランクカーゴはフタが完全なフラットになったので、そのままテーブルとして使えます。
何より色がカッコいいでしょ。

デイキャンプにも使えますね。トランクカーゴに食材もギアも全部入れて、湖畔で朝食なんて最高です。
クルマではここまで入ることは出来ないでしょう。

何度もこのブログで書いているので恐縮ですが、カーゴバイクがあればクルマが無くても充実キャンプが可能ですよ!
ほとんど維持費もかかりませんし、健康にも良い自転車。
自転車としてではなく、キャンプギアのひとつとして導入されるのはいかがでしょうか。

ベタバイでぜひ試乗してみて下さい。キャンピングカーゴも常時展示しております(注:ババがキャンプに行っている時があります)

皆さまのお越しをお待ちしております。
それではまた来週です!