BETTER BICYCLES

MENU BUTTON

NEWS & TOPICS 2.14ベタバイグラベルライドはこんな感じです!

皆さまこんばんは、BETTER BICYCLES店長ババです。
週一ベタバイブログのお時間となりました。

今回は、2021年2月14日に実施予定のベタバイグラベルライドのコース紹介や、1月19日に常連さんやサイクリング仲間と一緒にコースを試走した時の写真をご紹介していこうと思います。

まずは昨日YouTubeにアップしたこちらの動画をご覧ください。

最近はキャンプライド多めなベタバイですが、たまにはちゃんとライドもやるんですよ(笑)

尾道ってしまなみ海道のような海沿いのサイクリングが一番にイメージされるのですが、ほんの少し北に向かうとすぐに山岳コースがあるんです。
そして、中にはGoogleMapでは見る事の出来ないヒミツのグラベルコースが点在しています。

今回ライドしたコースは下記URLをご参考下さい。実際のライドでは少しショートカットしていますので距離は3㎞短くなり、獲得標高も560mになりました。
https://connect.garmin.com/modern/course/47022696

グラベルコースのマップは前述のとおりGoogleMapでは表示されませんので、ざっくり赤いピンのあたりになります。

尾道市北部の木之庄町・原田町あたりになりますね。地元サイクリストさんならお分かりかと思いますが、このあたりはアップダウンが続く中々に厳しいルートです。

赤いピンの場所「市原ぶどう組合」の北側、道がありませんよね。池が2つ見えますが、そこに行くルートはなさそうに見えます。

しかし航空写真を見ると…道があるんです!赤でトレースしたところがグラベルになります。
舗装されていない完全なグラベルです。

更に北東へ森の中を進み、原田の有名なパン屋さん「じぃじの森のパン屋さん BAKERY fleur」の近くに出るという感じ。
このあたりは航空写真でも僅かにしか道が見えません。

このグラベルコースを目指していざ出発です。
試走に参加してくれたメンバーは、ベタバイでSURLYストラグラーを購入してくれた方、ONOMICHI U2のスタッフ、ベタバイ常連さんにスタッフ2名の合計6名となりました。今回のコースにぴったりなシクロクロスやグラベルロードです。

ALLCITYのマッチョマン、ネイチャーボーイACE

CANNONDALEのトップストーンカーボン、GIANTのシクロクロスTCX

SURLYのストラグラー、ロングホールトラッカー

ムチムチタイヤが大集合な感じ、尾道では珍しい光景かもです。

 

尾道市内からグラベルコースまでは、前述のとおり上りが多め。しかも結構続きます。

でもみんなで走れば辛くない!はず!

上りながらも笑みがこぼれる。

今回、2人のカメラ好きが参加しているので、写真のクオリティ高めです。
Instagramでは10枚までしか掲載できなかったので、このブログで沢山載せますよ。

買って間もないストラグラーで今回参加してくださったお客様。
上りに苦戦されていましたが、最後までしっかりペダルを踏んでいました。

長い上り区間が終わり、いよいよグラベルコースが始まります。

いよいよお待ちかねのグラベルに突入!みんなのテンションが一気に上がります。

みんな笑ってる。

素適!

さわやか!

この区間のグラベルはクルマも通っているらしく、路面は固めでとても走りやすかったです。

間もなく地図にあった池(市畑大池)の側に。ガードレールの橋を渡ると、池に沿って更にグラベルは続きます。

ここから少し路面の凸凹が大きくなります。

徐々にぬかるみや水たまりが出現するルートに。水たまりにあえて突っ込むのも楽しいですよ。

更に進むと、なんだか熱帯雨林気候的な場所になります。
もう自分がどこにいるのかわからなくなります。。。

この区間の写真は殆ど撮れていません。。。みんなライドに夢中。
なので動画でチェックしてみてください。

 

約3㎞のグラベルを堪能して、じぃじのパン屋さんに到着。残念ながら2021年2月現在、休業中となっています。

スタッフ山本のネイチャーボーイはシングル仕様。
シクロの大会で優勝する男も、坂道は流石に辛そうでした。

じぃじのパン屋さんからスタート地点のONOMICHI U2までは下り基調。
行きの倍以上のスピードで帰ります。

あっという間にONOMICHI U2に到着!

グラベルで遊んだ証がタイヤに刻まれています。

以上が次回のベタバイグラベルライドの試走レポになります。
前半の上り基調はちょっと辛いですが、グラベル区間はかなり楽しめますよ。
グラベルロードやマウンテンバイクをお持ちの方、このライドで本領発揮してみませんか。

ライドイベントの詳細はFacebookのイベントページに記載しております。
エントリーもこちらから可能ですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

皆さまのご参加お待ちしております!
それではまた来週のベタバイブログをお楽しみに。

 

NEWS & TOPICSその他の記事

レンタルサービス

RENTAL SERVICE尾道観光に最適なレンタルサイクルもご用意。

BETTER BICYCLESではオリジナル自転車のレンタルを行っています。

しまなみ海道のスタート地点のひとつ、尾道渡船のすぐそばにお店がありますので乗ってすぐにサイクリングを楽しめます。

世界に誇る素晴らしいサイクリングコースを、「ちょっといい自転車」で満喫してみませんか。

自転車の購入をご検討されている方も、ぜひレンタルして乗り心地を確かめてみてください。

SINC 2018 SPRING “尾道発。ちょっといい、自転車。”

尾道発。ちょっといい、自転車。

瀬戸内しまなみ海道の玄関口であり、情緒ある風景が残る尾道。

海・山・街中。どこを走っても心地よい。
自転車にとって、こんなに素晴らしいまちはありません。

もっと多くの人たちに、このまちから自転車の素晴らしさを体験してほしい。
このまちが持つ価値を、ここで暮らす人たちと一緒に大切にしていきたい。

そんな思いからBETTER BICYCLESは生まれました。

尾道の風景に馴染む
自分のお気に入りの色を選べる
いつものスタイルで気軽に乗れる
日々の買い物が楽になる
もっと遠くへ行きたくなったらアップグレードも出来る

ちょっとよくばりですが、こんな自転車があったら日々の暮らしが心地よくなり、
愛着をもって大切に乗り続けられる良き相棒となるのではと思っています。

あなたのライフスタイルを変える「ちょっといい自転車」、
新たな自転車文化を尾道から発信します。

INFORMATION ショッピングに関する情報やお問い合わせについて

SHOP 店舗のご案内

BETTER BICYCLES ONOMICHI リアルショップ
BETTER BICYCLES ONOMICHI リアルショップ 店内